東精密が反発、野村が投資判断を引き上げ

東京精密<7729>が反発。野村証券が投資判断を「ニュートラル」から「バイ」とし、目標株価を1750円から1989円に引き上げたことが観測されている。台湾のサブコンの投資再開が間近と判断しており、同社に関してはその恩恵の享受が見込めると指摘。これにより今13年3月期の営業利益見通しを従来予想の88億円から107億円に引き上げている。

東精密の株価は14時53分現在1577円(△47円)。