富士通BSCが続落、高原価のプロジェクトが増で下方修正

ジャスダック上場の富士通ビー・エス・シー<4793>が続落。2012年3月期の通期予想を連結営業利益で当初計画の20億円から16億1900万円(前期実績23億2200万円)へ下方修正したことが嫌気されている。新分野への参入をはかり戦略的な商談獲得に努めた結果、高原価のプロジェクトが増加、利益率の悪化に繋がったようだ。

富士通ビー・エス・シーの株価は10時16分現在757円(△11円)。