オーナンバが小高い、下方修正も織り込み済み

大証2部上場のオーナンバ<5816>が小高い。2012年3月期の通期予想を連結営業利益で当初計画の8億円から6億9000万円(前期実績20億700万円)へ下方修正した。世界的な太陽光発電需要の停滞、地デジ移行後の日本国内の薄型テレビの販売不振等の影響が要因だが、再生エネとして国内で太陽光発電へのニーズは高まっており業績悪は織り込まれているようだ。

オーナンバの株価は10時51分現在454円(△4円)。