ファナックが反落、13年3月期業績の伸び悩みを警戒

ファナック<6954>が反落。25日発表の決算で、13年3月通期見通しは未公表だったが、12年4〜9月期の連結経常利益見通しは前年同期比3%減の1160億円を示したことから、今期業績の伸び悩みを警戒した売りが先行している。12年3月期は前の期比17%増の2285億円と過去最高益だった。自動車向けロボットや工作機械の伸長が要因だが、12年1〜3月期から中国や欧州向けが減速しており、今期も減速傾向が継続する見通しにある。

ファナックの株価は9時9分現在1万4120円(▼680円)。