AOKI HDが反発、テレビCM効果で販売伸びる

AOKIホールディングス<8214>が反発。前日に現在集計中の12年3月期業績を連結経常利益で従来予想130億円から146億円(前期比21.1%増)に上方修正したことを好感。第4四半期に入り核商品のスーツや、天候要因などで遅れていたコート、また、フレッシャーズ商品がテレビCMなどの効果で好調に推移したほか、アニヴェルセル・ブライダル事業でコスト削減効果などにより粗利が改善したことなどが要因と。これに加えて、12年3月期末の配当を従来計画15円から20円に引き上げ、年間配当を35円(従来計画30円、前期30円)にすると発表している。

AOKI HDの株価は13時35分現在1610円(△37円)。