タクマが大幅続伸、廃棄物処理プラントなど好調で2度目の上方修正

タクマ<6013>が大幅続伸。前日に現在集計中の12年3月期業績について、従来計画の連結経常利益58億円から70億円(前の期比59.2%増)に上方修正したことを好感している。中核事業である廃棄物処理プラントや、国内外のバイオマス発電プラントなどが順調に進捗しているほか、より一層の原価低減や固定費の削減が進んでいるためと。10月に続く上方修正で、改めて復興需要の拡大に注目が集まっているようだ。

タクマの株価は13時51分現在379円(△20円)。