ソニーが続落で年初来安値更新、ユーロ安円高など嫌気

ソニー<6758>が続落、ここ下落歩調を強めている。株価は1300円台を割り込み、1月18日につけた年初来安値も更新した。欧州の景気先行きに不安感が強まる中、欧州への売り上げ依存比率が高いことで業績への影響が懸念、為替市場でもドル・円、ユーロ・円ともに円が買われ、対ユーロでは105円台後半まで円高が進行していることも嫌気されている。

ソニーの株価は12時39分現在1270円(▼46円)。