サノヤスHDが続伸、鋼材価格高騰の鎮静化等で増額

大証1部上場のサノヤスホールディングス<7022>が続伸。2012年3月期通期予想を連結営業利益で当初計画の55億円から78億8300万円(前期実績38億7300万円)へ増額修正した。新造船事業において鋼材価格高騰の鎮静化と円高の若干の修正により原価低減が図られたことが要因。

サノヤスホールディングスの株価は13時45分現在250円(△6円)。