住金物産が反発、今期二ケタ増益見通しを好感

住金物産<9938>が反発。この日の午前に発表した決算で、前12年3月期の連結経常利益が124億800万円(前の期比5.7%増)と増益で着地したほか、今13年3月期も同140億円(前期比12.8%増)と二ケタ増益を見込んでいることが好感されている。鉄鋼部門で囲う拠点の操業度回復が期待できるほか、産機・インラフ事業でもタイの洪水の影響が一巡することなどが利益を押し上げるようだ。

住金物産の株価は13時25分現在209円(△7円)。