大日本印刷が大幅安で7日続落、業績低迷嫌気

大日本印刷<7912>が大幅安で7日続落となっている。前週2日に、同社は12年3月期の連結最終損益が164億円の赤字になったと発表、従来予想の80億円の黒字から大幅に減額され、業績に対する不安から売りが先行している。液晶テレビの低迷を受けて、ディスプレー関連製品の製造設備などについて減損損失247億円を計上、3期ぶりの赤字転落となった。

大日本印刷の株価は12時33分現在660円(▼34円)。