三晃金、高島が反発、引き続き太陽光発電関連が手掛かりに

三晃金属工業<1972>、高島<8007>が反発。全般、主力株中心に大幅調整局面にあって、手掛かり材料に乏しい中、再生可能エネルギーの全量買い取り制度の7月スタートを控えて、太陽光発電システムを手掛け、仕手性にも富む両社に、ビジネスチャンス拡大の思惑買いが流入しているようだ。

三晃金の株価は12時40分現在264円(△8円)。

高島の株価は12時40分現在274円(△5円)。