ビットアイルが4日ぶり反発、CSが新規「アウトパフォーム」に

ジャスダック上場のビットアイル<3811>が4日ぶりの反発。クレディ・スイス証券が投資判断を新規に「アウトパフォーム」とし、目標株価を1140円としたことが観測されている。クラウドコンピューティングなどの高付加価値サービスの構成比が上昇するで、敷設設備当たりの収益が増加していると評価している。

ビットアイルの株価は14時54分現在885円(△32円)。