邦チタが安値、三菱UFJMSが目標株価引き下げ

東邦チタニウム<5727>が安値更新。三菱UFJモルガン・スタンレー証券がニュートラル継続、目標株価を1300円から1000円に引き下げた。原料価格高騰、夏場の電力安定供給不安、円高の三重苦に悩まされており、スプレッド拡大の兆しが見えない限り株価の反転は難しいと指摘している。

東邦チタニウムの株価は14時34分現在1000円(▼52円)。