日本電工が大幅反発、市況改善で今12月期見通しを上方修正

日本電工<5563>が大幅反発。前日に第1四半期(1〜3月)決算を発表するとともに、今12月期の業績見通しを連結経常利益で従来予想34億円から39億円(前期比56.0%減)に上方修正したことを好感。国際市況が1月半ばを底に上昇に転じ、円安もあって販売価格が改善したことが要因と。

日本電工の株価は9時44分現在332円(△21円)。