住友ゴムが続落、今12月期業績見通し上方修正も修正限定的で失望感

住友ゴム<5110>が続落。前日発表の第1四半期(1〜3月)決算は連結営業利益が160億100万円(前年同期比64.8%増)となり、12月通期計画も同620億円から630億円に上方修正された。ただし、修正幅が限定的であったことや、前日に急騰した東洋ゴム工業<5105>と比較すると見劣りがするとの指摘もあり、これらがネガティブな材料となり売られているようだ。

住友ゴムの株価は13時24分現在1030円(▼54円)。