マクロミルが大幅続伸、第3四半期業績好調を評価

マクロミル<3730>が大幅続伸。前日発表した第3四半期累計(7〜3月)決算で、連結経常利益が25億5700万円(前年同期比18.7%増)となったことを好感。今6月期予想の同29億円(前期比15.0%増)に対する進捗率も88%と高く、上振れ期待が高まっているようだ。主力の国内ネットリサーチ事業がほぼすべての業種で伸長したほか、国内データベース事業が商品購買調査サービスが大幅増となり単月黒字化を果たすなど下ことが業績好調の要因と。

マクロミルの株価は9時52分現在824円(△42円)。