パナソニックが新安値、業績不振の主力電機に売り集中

パナソニック<6752>が年初来安値を更新。株価は1980年9月以来の底値圏に沈んでいる。同社は12年3月期に推定7800億円の最終赤字と厳しい業績を余儀なくされており、13年3月期は最終損益が黒字化するとの見通しだが、悪材料出尽くしにはつながっていない。ここ業績不振の主力電機株を売る動きが加速しており、シャープ<6753>なども400円大台を割り込み新安値となっている。

パナソニックの株価は12時32分現在568円(▼11円)。