東急が下げ渋る、持分法投資利益寄与で増額

東京急行電鉄<9005>が下げ渋る動き。2012年3月期の通期予想を連結営業利益で当初計画の538億円から550億円(前期実績571億1900万円)へ増額修正している。持分法投資利益の増加などが寄与している。

東京急行電鉄の株価は10時18分現在361円(△▼0円)。