名村造船が反落、競争激化で今期大幅減益予想

大証1部上場の名村造船所<7014>が反落。前3月期は連結営業利益で前々期比76.7%増の116億7700万円と大幅増益を達成したが、今期は一転して前期比46.0%減の63億円と大幅減易予想であることが嫌気されている。円高やアジア勢との厳しい競争により、受注拡大に伴って工事損失引当金が増加することを想定している。

名村造船の株価は11時0分現在264円(▼15円)。