オリコが急反騰で値上がり率トップ、今期大幅増益見通しを好感

オリコ<8585>が急反騰で東証1部の値上がり率トップ。前週末発表の決算で、前12年3月期は連結経常利益が33億4700万円(前の期比19.9%減)となったものの、今13年3月期は同215億円(前期比6.4倍)と大幅増益を見込んでいることが好感されている。オートローンを中心に個品割賦事業が回復基調にあるほか、改正貸金業法の影響による融資残高の減少幅も圧縮されていることなどが好影響を与える見通し。また、15年3月期に同320億円を目標とする中期計画を同時に発表したこともプラスに評価されているようだ。

オリコの株価は11時24分現在104円(△18円)。