国際帝石が続落、原油市況安を嫌気

国際石油開発帝石<1605>が3日続落。ここ原油市況が下落歩調を強めており、前日のNYのWTI原油先物は1バレル94ドル台まで下落し、昨年12月中旬以来、約5カ月ぶりの安値水準に落ち込んでいる。資源開発大手で原油価格と株価が連動しやすい同社株にこれを嫌気する売りが出ている。

国際帝石の株価は9時08分現在46万8000円(▼9000円)。