三菱UFJ、野村HDなど金融株が軟調、イタリアの金融機関格下げが売り手掛かり

三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や野村ホールディンス<8604>が軟調。14日に米格付け会社のムーディーズがウニクレディトなどイタリアの26金融機関の格下げを発表。日本の金融機関への直接的な影響は少ないもようだが、欧州債務不安の再燃などから世界的に金融株が売られる流れを受けて、警戒売りが先行しているようだ。

三菱UFJの株価は12時34分現在346円(▼7円)。

野村HDの株価は12時34分現在271円(▼8円)。