日東工が5日ぶり反発、今期二ケタ増益見通しを好感

日東工業<6651>が5日ぶりに反落。前日発表の決算で、前12年3月期の連結経常利益が44億8300万円(前期比31.6%増)となったのに続き、今13年3月期も同52億円(前期比16.0%増)と二ケタ増益を見込んでいることが好感されている。一層のコスト構造改革で配電盤事業の収益力強化を図るほか、成長分野や海外市場への施策展開を強めるとしている。

日東工の株価は14時49分現在1105円(△41円)。