関東電化が4日ぶり反発、13年3月期の経常黒字転換を好感

関東電化工業<4047>が4日ぶりに反発。昨日の決算発表で、13年3月期の経常損益が18億円の黒字(前の期は2億1900万円の赤字)になる見通しを示したことから、これを好感した買いが入っている。半導体・液晶向け特殊ガスや電解液など電池材料の回復が収益改善要因だ。

関東電化の株価は12時47分現在242円(△21円)。