第一三共が軟調、三菱UFJMSが目標株価引き下げ

第一三共<4568>が軟調。三菱UFJモルガン・スタンレー証券がニュートラル継続、目標株価を21400円から1300円に引き下げている。Ranbaxyとのコラボレーションによる大きな成果には時間を要する印象を指摘している。

第一三共の株価は13時50分現在1304円(▼2円)。