ネットイヤーが5日ぶりに反発、米提携先の医療クラウド参入が手掛かりに

マザーズ上場のネットイヤーグループ<3622>が5日ぶりに反発。一部報道で、米クラウドコンピューティングサービス大手のセールスフォース・ドットコムが医療機関向けサービスを日本で開始すると伝えられたが、資本・業務提携先の同社に事業拡大を期待した先回り買いが先行している。同社は大手企業向けにサイト企画・構築を手掛けており、セールスフォースのクラウド上にサービスを提供している。

ネットイヤーの株価は12時32分現在3万7650円(△1950円)。