ヤマダ電が寄り付き安の後切り返す、売電参入報道で

ヤマダ電機<9831>が安く寄り付いた後、切り返す。200〜300億円を投じて、2013年3月までに約300店舗の屋上に太陽光パネルを設置し、売電事業に参入する方針が伝えられたことが手掛かりなっている。7月から開始される再生可能エネルギーの全量買取制度を受けて、店舗網を生かした大規模発電の仕組みを作るとして、全量を売電した場合、年間約33億円の収入になるという。

ヤマダ電の株価は9時13分現在4140円(△10円)。