日本工営が続伸、今期も増益予想で押し目を拾う動き

日本工営<1954>が続伸。前3月期の二桁増益の続き今3月期も連結営業利益で前期比8.9%増の33億円を予想、時価がPBR0.5倍の水準であることから押し目を拾う動きとなっている。東日本大震災からの復旧・復興事業や全国的な防災強化事業に絡む受注が拡大している。

日本工営の株価は10時9分現在264円(△3円)。