MS&ADが反発、今期黒字転換見通しを好感

MS&ADインシュアランスグループホールディングス<8725>が反発。前週末発表の決算で、前12年3月期は最終利益が1694億6900万円の赤字(前の期54億2000万円の黒字)となったが、今13年3月期は同800億円の黒字を見込んでいることが好感されている。前期は大規模災害や法人税率変更などの特殊要因で約2000億円の影響があったが、今期はこれらがなくなる前提のほか、損害率の改善などによる国内損保の収支改善や、海外保険や国内生保の伸長を見込んでいるとしている。

MS&ADの株価は11時13分現在1272円(△21円)。