東建物が続伸、野村が投資判断引き上げ

東京建物<8804>が続伸。野村証券が投資判断を「ニュートラル」から「バイ」とし、目標株価を300円から310円に引き上げたことが観測されている。業績が若干上振れ気味に推移していること指摘。また、今後の空室率の改善などを期待しているようだ。

東建物の株価は13時37分現在253円(△11円)。