日本紙が反発、営業利益2倍目標の中期計画を評価

日本製紙グループ本社<3893>が反発。23日に2012年度からの3カ年中期経営計画を発表。14年度の連結営業利益目標を11年度のほぼ倍となる700億円としたことから、これを評価した買いが入っている。主力の用紙事業で生産性の向上などからコスト削減を図る。

日本紙の株価は9時16分現在1277円(△26円)。