住友化が続落、野村がネガティブなリポート

住友化学<4005>が続落。野村証券がネガティブなリポートを発表。液晶向け偏向フィルムなどには回復感がみえているが、ペトロラービグの石油精製の採算が足元で低迷していることから、持分法損益は伸び悩んでいると指摘。このため、今期一株利益は会社予想24.5円に対して21.2円にとどまるとしている。

住友化の株価は13時37分現在254円(▼11円)。