ヤマトHDが堅調、サークルKの宅配便切り替えを評価

ヤマトホールディングス<9064>が堅調。24日にコンビニのサークルKサンクスが宅配便サービスを日本郵政グループからヤマトに切り替えると発表したことを評価した買いが入っている。これによりヤマトはコンビニ店舗の約7割を押さえ、宅配便の市場シェアは4割強になることから、競争力向上による収益面へのプラス効果に期待が出ている。

ヤマトHDの株価は9時16分現在1187円(△2円)。