ヤマハが強含みもみ合い、今3月期電子部品事業の赤字見通しも

ヤマハ<7951>が強含みでもみ合っている。一部で同社の13年3月期の電子部品事業の営業利益が前期に続き赤字になる見通しと報じられた。これはアミューズメント業界の低迷などで音源半導体が不振であるほか、人件費や研究開発費といったコストも負担となる見通しであるため。ただ、株価は4月以降既に大幅な調整を入れており、底値感から下値を売り込む動きに乏しく、買い戻しが先行している。

ヤマハの株価は9時10分現在675円(△2円)。