ザインが反落、6月中間期予想の上方修正で朝高も前引けにかけマイナスに

ジャスダック上場のザインエレクトロニクス<6769>が反落。前週末に6月中間期の業績見通しを連結純損益で従来予想2億1800万円の赤字から6300万円の黒字(前年同期2億2500万円の赤字)に上方修正した。事務機器市場向けなどに情報伝送用LSI製品の出荷が計画を上回る見込みであることや、中国市場向け事業展開を図る一部顧客向け製品が前倒しで出荷される見込みとなったことなどが要因と。ただし、第1四半期段階で黒字転換していたことや第2四半期累計決算が第1四半期実績を下回ったことなどから、買い一巡後は伸び悩み、前引けにかけてマイナスに転じている。

ザインの株価は11時26分現在5万7000円(▼800円)。