スリープロが大幅反落、虚偽記載で課徴金納付命令を勧告で

マザーズ上場のスリープログループ<2375>が大幅反落し年初来安値を更新。前週末に証券取引等監視委員会が、四半期報告書を虚偽記載したとして、600万円の課徴金を命じるよう金融庁に勧告したことを嫌気。連結子会社が保有する日本振興銀行株で生じた損失を、役員が関連する資産管理会社に簿価で買い取らせるなどして隠していたと。

スリープロの株価は14時55分現在5万1000円(▼3300円)。