日駐が反落、7月期予想を下方修正

日本駐車場開発<2353>が反落。2012年7月期の通期予想を連結営業利益で当初計画の20億円から18億2000万円(前期実績15億100万円)へ下方修正したことが嫌気されている。スキー場再生運営1号案件である鹿島槍スポーツヴィレッジにおいて、保守的に帳簿価額を減額し、減少額を減損損失として特別損失に計上したこと等が要因。

日本駐車場開発の株価は10時40分現在4245円(▼55円)。