ラックHDが急反発、いちよしが投資判断引き上げ

ラックホールディングス<3857>が急反発。いちよし経済研究所が投資判断を「B」から「A」とし、妥当株価を440円(従来520円)としたことが観測されている。引き続き情報セキュリティ分野のコンサルティングや診断サービスが堅調に推移するとみられるほか、メガバンク向けシステム構築の案件増も期待できると評価。株価は過度な調整から投資妙味があるとしている。

ラックHDの株価は11時25分現在347円(△26円)。