国際石開帝石が4日ぶり反落、WTI安を受けて収益悪化懸念の売りで

国際石油開発帝石<1605>が4日ぶり反落。前日にニューヨーク原油先物WTIの期近7月物価格が1バレル87.27ドルと約7カ月ぶりの安値まで売られたことから、最近の原油価格安に伴う収益環境の悪化を警戒した売りに押されている。

国際石開帝石の株価は12時51分現在45万2500円(▼1万3500円)。