ソニーが4ケタ大台割れ、欧州債務不安と世界景気減速懸念

ソニー<6758>が前日比23円安の990円で寄り付き遂に4ケタ大台を割り込んだ。同銘柄が1000円を割り込む水準まで売られたのは、株式分割を考慮すると1980年8月以来のことという。欧州の債務不安にともなうユーロ安円高の動きや、欧米景気、中国景気などの減速懸念が輸出環境の悪化要因として嫌気されている。

ソニーの株価は9時24分現在998円(▼15円)。