トップカルチャが大幅安、今10月期見通しを下方修正で

トップカルチャー<7640>が大幅安。前週末に今10月期の業績予想について、連結経常利益で従来予想12億5000万円から、10億2000万円(前期比0.8%増)に下方修正したことを嫌気。主力の蔦屋書店部門で、レンタル映像部門の低価格戦略を展開しており、レンタル貸出本数は増加したものの、単価引き下げによる売り上げ減をカバーしきれずに下方修正した。

トップカルチャの株価は9時53分現在344円(▼18円)。