味の素が続伸、JPモルガンが投資判断引き上げ

味の素<2802>が続伸。JPモルガン証券が投資判断「ニュートラル」から「オーバーウエート」とし、目標株価を960円から1130円に引き上げたことが観測されている。バルク事業のボラティリティの低減やROE向上への取り組みを評価。また、自社株買いが当面の株価を下支えするとみているようだ。

味の素の株価は13時52分現在1094円(△32円)。