任天堂が反発、新型Wiiの多機能化報道が手掛かり

任天堂<7974>が反発。年末に発売する新型家庭用ゲーム機「Wii U」にカーナビや電子書籍、ネット経由で情報を交換できる交流機能、通信カラオケなどゲーム以外の機能を搭載して多機能化を図ると報道されたことが買い手掛かりになっている。スマートフォンに利用者が流れており、機能強化でゲーム機の復権を目指すという。

任天堂の株価は9時11分現在9200円(△180円)。