オリンパスが反発、第三者割当増資は500億円規模と報じられる

オリンパス<7733>が反発。一部報道で、検討中の第三者割当増資の規模が、発行済み株式数の10%前後に相当する500億円前後に上る見通しとなったと報じられたことを材料視。また、8日に発表予定の新経営計画には、2000〜2500人の人員削減を盛り込むとしており、再建策が具体性を帯びてきたことが注目されているようだ。

オリンパスの株価は9時44分現在1311円(△31円)。