ディスコが5日ぶりに反発、ドイツ証が投資判断引き上げ

ディスコ<6146>が5日ぶり反発。ドイツ証券が投資判断を「ホールド」から「バイ」とし、目標株価を3670円から5580円に引き上げたことが観測されている。半導体の微細化やパッケージング技術の進化が需要拡大につながると指摘。株価は長期的な収益拡大を織り込んでいないとしている。

ディスコの株価は11時27分現在4120円(△215円)。