ガイシが高い、NAS電池事業の再開観測で思惑買い入る

日本ガイシ<5333>が買われ高い。電力貯蔵用ナトリウム硫黄(NAS)電池の火災事故での発火原因が特定されて、近く消防当局が発表する方向にあると伝えられたが、これにより構造改良などの安全対策を公表し、NAS電池事業の再開が近いとの思惑から買いが先行している。火災事故によるNAS電池事業の停滞が同社の収益伸び悩みに大きく影響していただけに、好感されているようだ。

ガイシの株価は9時22分現在831円(△37円)。