大崎電気が高い、スマートメーターの量産報道を好感

大崎電気工業<6644>が高い。次世代電力計のスマートメーターを量産すると伝えられたことを好感した買いが先行している。最大手の同社は東京電力向けに年産100万台の工場を年内に新設するという。電力使用データを家庭と電力会社が通信でやり取りし、節電につなげやすいスマートメーターは国内で7000万台の需要があるとされ、今後の同社のビジネス拡大期待が買いの背景だ。

大崎電気の株価は9時9分現在716円(△28円)。