エプコが反落、第1四半期2割減益を嫌気

ジャスダック上場のエプコ<2311>が反落。前日発表した第1四半期(2〜4月)決算が連結経常利益で1億5500万円(前年同期比20.8%減)と2割減益に落ち込んだことを嫌気。主力の給排水設備設計業務の受託が減少したほか、カスタマーサポート事業の人員強化が利益を圧迫したことが要因。

エプコの株価は11時05分現在1223円(▼76円)。