青山商が3日続落、引き続き5月既存店売上高の悪化を嫌気

青山商事<8219>が3日続落。前日に月次売上高前年比を発表しており、5月の既存店売上高が前年同月比3.5%減と、昨年10月以来のマイナスに転じていることが引き続きネガティブ視されている。礼服を中心に芳しくなかったとコメント。ここまで相対的に堅調な株価推移が続いていたこともあって、利益確定売りに押されているようだ。

青山商の株価は13時50分現在1577円(▼63円)。