東京電力が引き続き弱い、料金値上げ8月以降で不安継続

東京電力<9501>が引き続気き弱い。7日に開催された経済産業省での公聴会において家庭向けの電力料金値上げに対する利用者の反対意見が強く、実施が8月以降にずれ込む見通しであることから不安感が継続しているようだ。

東京電力の株価は14時45分現在158円(▼3円)。